▲ PAGE TOP

ACROWASS.COMホーム HOME TOP事業概要
免責事項著作権・特許・商標プライバシポリシー 
一般・高座扇子 棋士扇子 家紋扇子 祭り・飾り 結婚・成人式扇子 お問い合わせ
▼ 扇子の製作について詳細 ▼ 扇子のデザインの作り方 ▼ テンプレートについて ▼ カートの中を確認する ▼ 通信販売の法規に基づく表示
HOMEコーナーTOP/オリジナル扇子のデザインの作り方

扇子のデザインデータの作り方
  • データーはIllustrator(イラストレーター)形式・PhotoShop・JPEG形式でお受けできます。その他はご相談下さい。
  • ご希望のサイズに応じてテンプレート(扇子の雛形地紙)をご用意いたします。
    その際、PhotoShop、JPEG形式お使いになる場合、保存は最高画質、フォントは画像扱いにして保存してください。
  • 扇子の山折れと谷折れは左から、谷・山の順です。名入れ等、文字などは谷折れに配置される事を推奨します。但し、7寸5分35間は折数が多い分、全面折れ山に沿った文字の配置など厳密なデザインは必ずズレが生じますのでお避けになってください。下記のような文字の配置は印刷時や扇子の山を折ってゆく際に必ず片側からズレてゆきます。さらに両面このような配置になりますと更にズレの振幅が大きくなりますのでお避けになってください。9寸5分の舞扇や9寸11間、7寸5分15間などは折数が少なく、折幅も広いのであまり影響を受けません。
扇子をデザインする時、気をつけたいデザイン例 7寸5分35間 夏扇子
  • 印刷時、扇子型出の裁断時等、必ず若干のズレは生じますので少々ズレても大丈夫なデザインが好ましいでしょう。特に表裏の反転印刷の位置あわせはピッタリ揃いません。
  • デザインはテンプレートを使用し平面で作成して頂きますが 扇面に折りが入りますので、7寸5分35間など折が多い場合は、レイアウトしたパーツ画像等は横方向が縮んで 縦長に見えることがございます。 横水平にデザインされた場合は、 両端がつりあがったようにみえます。
    例)7寸5分35間日の丸丸い家紋の場合は15%程横へ伸ばされると扇子に仕上がった際に丸く見えます。9寸5分の舞扇や9寸11間、7寸5分15間などは折数が少ないので仕上がり時に縦長に見える影響は折数に比例して少なくなります。
オリジナル扇子をデザインする時、水平に文字を配置すると文字がつり上がる例 夏扇子の7寸5分35間の場合
  • 下記▼にオリジナル扇子を製作する場合のデザインの留意点を画像で説明してます。
 
 Illustratorの作成方法
オリジナル扇子をイラストレータで作成する場合、扇子のデザインの描き方・作り方 7寸5分15間の高座扇の場合

(例:7寸5分15間)

  • 左右の折り山に親骨が入ります(左は裏に親骨・右は表に親骨)のでデザインされる時は親骨に注意してデザインしてください。
  • 対応フォントが無い場合、未対応のフォントは他のフォントに置き換わりますので必ず文字はアウトラインを作成してください。
  • 写真等を入れる場合は実寸の印刷に耐えられる解像度(推奨200以上)用意して下さい。入稿の際はリンクファイルも添えてください。
    時々、フリー素材のホームページからアイコン用の小さな画像や、フ解像度の低い画像などをご入稿頂く事がございますが、解像度の低い画像は粗く印刷用に使えない場合が多く、お断りする場合もございます。
  • 扇子の山折れと谷折れは左から、破線が谷折れ・実線が山折れの順となります。文字などは谷折れに配置される事を推奨致します。ただし破線の中央に配置しても扇子の仕上がり時は必ず真ん中に配置されると限りません。ズレる事もこともございます。特に両面印刷の場合は表面を中心とし片側から折ってゆきますので裏に線に沿った文字の配置は必ずズレます。また、全面折れ山に沿った文字の配置など厳密なデザインは必ずズレが生じますのでお避けになってください
  • 水色の線が裁断線になります。背景は黒の線まで描き、ズレたり切れてはいけないパーツは赤のライン内への配置を推奨いたします。
  • データのカラーモードはモニターと印刷の色の変化が少ないCMYKモードにして下さい。特にオフセット印刷の場合はCMYKに設定してください。」1デザインにつき1ファイルで作成してください。
  • テンプレートを開いた時のレイヤーはそのままで、イラストなどのデータはdesignレイヤーに配置して下さい。レイヤーは増えても大丈夫ですが必ずライン等の入った『背景レイヤー』や枠線のある『1.frame-black』~『notes』までのレイヤーとは分けて下さい。
  • 基本1デザインにつき1ファイルで作成してください。
    両面印刷の場合は下の例のように「」と「」をレイヤーで分けてください。
オリジナル扇子をIllustrator(イラストレーター)でデザインする場合、扇子の両面印刷のデザインの描き方・作り方
  • 印刷サイズ設定は変更しないでテンプレートを開いた時の状態でお使い下さい。
  • パーツ漏れがチェックなどレイアウト確認のためJPEGかPDFファイルを添えてください。
  • 9寸、9寸5分のサイズになりますと和紙が厚めです。特性上印刷すると若干薄めに印刷されます。真っ黒は墨黒調になります。モニターで見るようにはっきりベタ黒には印刷されません。
 
 PhotoShopの作成方法
オリジナル扇子をPhotoShopでデザインする場合、扇子のデザインの描き方・作り方 夏扇子 7寸5分35間
(例:7寸5分35間
  • 左右の折り山に親骨が入ります(左は裏に親骨・右は表に親骨)のでデザインされる時は親骨に注意してデザインしてください。
  • 対応フォントが無い場合、未対応のフォントは他のフォントに置き換わりますので必ず文字は必ずラスタライズしレイヤーで分けて下さい。
  • 写真等を入れる場合は実寸の印刷に耐えられる解像度(推奨200以上)を配置して下さい。
  • 扇子の山折れと谷折れは左から、破線が谷折れ・実線が山折れの順となります。文字などは谷折れに配置される事を推奨します。ただし破線の中央に配置しても扇子の仕上がり時は必ず真ん中に配置されると限りません。ズレる事もこともございます。特に両面印刷の場合は表面を中心とし片側から折ってゆきますので裏に線に沿った文字の配置は必ずズレます。また、文字などは谷折れに配置される事を推奨致します。但し、全面折れ山に沿った文字の配置など厳密なデザインは必ずズレが生じますのでお避けになってください。
  • 水色の線が裁断線になります。背景は黒の線まで描き、ズレたり切れてはいけないパーツは赤のライン内への配置を推奨いたします。
  • データのカラーモードはモニターと印刷の色の変化が少ないCMYKモードにして下さい。特にオフセット印刷の場合はCMYKに設定してください。
  • テンプレートを開いた時のレイヤーはそのままで、イラストなどのデータはdesignレイヤーに配置して下さい。レイヤーは増えても大丈夫ですが必ずライン等の入った『背景レイヤー』や枠線のある『1.frame-black』とは分けて下さい。
  • 基本1デザインにつき1ファイルで作成してください。
    両面印刷の場合は下の例のように「」と「」をレイヤーで分けてください。
オリジナル扇子をPhotoShopでデザインする場合、扇子の両面印刷のデザインの描き方・作り方
  • 印刷サイズ設定は変更しないでテンプレートを開いた時の状態でお使い下さい。
  • パーツ漏れがチェックなどレイアウト確認のためJPEGかPDFファイルを添えてください。
  • 9寸、9寸5分のサイズになりますと和紙が厚めです。特性上印刷すると若干薄めに印刷されます。真っ黒は墨黒調になります。モニターで見るようにはっきりベタ黒には印刷されません。
 
 JPEG形式の作成方法
オリジナル扇子を舞扇の9寸5分10間サイズでJPEG形式デザインする際の製作例

(例:9寸5分10間)

  • 左右の折り山に親骨が入ります(左は裏に親骨・右は表に親骨)のでデザインされる時は親骨に注意してデザインしてください。
  • 写真等を入れる場合は実寸の印刷に耐えられる解像度(推奨200以上)を配置して下さい。
  • 扇子の山折れと谷折れは左から、破線が谷折れ・実線が山折れの順となります。文字などは谷折れに配置される事を推奨します。ただし破線の中央に配置しても扇子の仕上がり時は必ず真ん中に配置されると限りません。ズレる事もこともございます。特に両面印刷の場合は表面を中心とし片側から折ってゆきますので裏に線に沿った文字の配置は必ずズレます。
  • 水色の線が裁断線になります。背景は黒の線まで描き、ズレたり切れてはいけないパーツは赤のライン内への配置を推奨いたします。
  • データのカラーモードはモニターと印刷の色の変化が少ないCMYKモードにして下さい。ただしJPEGの場合モードはRGBですのでソフトで変更可能でしたら一度CMYKモードに変換し色目を確認してから再度RGBに戻すことを推奨いたします。
  • JPEG形式の場合は。1デザインにつき1ファイルで作成してください。両面印刷の場合は「表」と「裏」の2ファイルご用意下さい。
  • その他のサイズで解像度の設定、デザイン方法、描き方が分からないときはお問い合わせ下さい。


その他注意事項
  1. 紙扇子でオリジナルのデザインを地紙に印刷する際、ロットが100本以上や色の再現性重視の場合はオフセット印刷になりますがそれ以外は、水、滲み色褪せに強い顔料系のインクジェット印刷になります。
  2. 顔料系のインクによるインクジェット印刷の出力結果の色目につきまして
    デザインデータやモニターで見る分と色目が異なる事がございます。
    滲みや耐水性に優れていますが染料系に比べますと若干彩度が落ちますモニターで鮮やかに見えるパッションピンク、紫、紺、オリーブ色などは若干くすんだ感じになります。 ディスプレイ・プリンターなどご使用環境や固体別に識別色目が異なりますので印刷モードはCMYKを推奨いたします。また、和紙に印刷しますので若干の滲みが生じます。極端に細い線はつぶれますので注意が必要です。 9寸、9寸5分のサイズになりますと和紙が厚めです。特性上印刷すると若干薄めに印刷されます。真っ黒は墨黒調になります。モニターで見るようにはっきりベタ黒には印刷されません。インクや紙質の影響を受けますので予めご了解願います。
  3. 京都の紙扇子の場合、和紙は骨を中に差し込む両面貼り2枚合わせです。従いまして両面印刷が可能です。
  4. お客様よりお預かりのデータは、印刷に対してラインの太さ・文字の大きさ、裁ち目ラインに不足がないかフォントアウトライン作成のデータチェックを致しますが低画質・レイアウトなどの印刷チェックはデータご支給の前に、お手持ちのプリンターで確認されることを強くお奨めいたします。
  5. ご支給頂きましたデータの画像・レイアウト等に関しましては、特にご注文確定後の変更は制作工程上変更できない場合もございます。変更される場合、内容によりましてはキャンセル料と新に新規製作料金が生じる場合もございます。
  6. ご注文確定後のお客様のご都合による変更も作業前ですと止められる場合もございますが制作工程上変更できない場合、内容によりましてはキャンセル料と新に新規製作料金が生じる場合もございます。
  7. 弊社でデザインする場合、弊社への指示内容の不備によるキャンセル・デザイン変更も金が生じる場合がございます。
  8. 弊社で製版した製版データはお渡ししないのと同様に、データの所有権は弊社に帰属いたします。
  9. 弊社で製版した完全データをご希望の場合は別途、譲渡料金がかかります。
  10. 商標登録された企業ロゴの無断使用キャラクターの無断使用は著作権の侵害にあたります。又、写真には肖像権がございますので、ロゴ、キャラクター、写真を扇子のする場合は必ず、取り扱い企業、メーカー、ご本人にライセンス取得及び許可を取って下さい。 内容によりましてはお受けできない旨ご了承下さい。
  11. 個人様で注文の場合、携帯電話、申込者とご住所の相違、フリーメール等本人確認が困難な場合は、一度お受けしてもお断りする場合がございます。あらかじめご了承下さい。
  12. 扇子のサンプルをご希望の場合、着払いにてお願い致します。
  13. 親骨よりの「ぺこっ」となったの部分につきまして。扇子の用語なのですが、扇子の『ため皺』『えくぼ』と云います。綺麗に閉じるように仕上げの段階で親骨を内側に反らして曲げられています。そのために、物理的に紙の部分に(親骨から2,3本目)に、ためじわ(少し凹んだところ)が出来ます。不良品ではございませんので予めご了承下さい。
  14. ご不明な点等ございましたらお気軽にお問合せ下さい。(⇒お見積もりフォーム



 サイトマップ
お見積もり依頼・お問い合わせ
お見積もり依頼・お問い合わせ
お見積もり、ご質問などお問い合わせは、こちらのフォームからお問い合わせ下さい。
電話番号
金額やお見積もりに関するご質問はフォームからお問い合わせ下さい。
上記以外の時間帯及び土、日、祝、年末年始、お盆はお休みとなり メールでの対応となります。

お荷物問追跡調査

お支払方法は、クロネコWebコレクト 提供の各社クレジットカード【JCB・VISA・Master・DC・UC・UFJ・ダイナース・クレディセゾン・NICOS・イオン・アメックス】もご利用いただけます。お客様が直接手続きをお願いしますので、弊社には情報は残りません。安心してご利用いただけます。
この他、楽天銀行、クロネコ・コレクト代引きもご利用いただけます。

※お支払い方法、発送、納期等の詳細は「通信販売の法規に基づく表示」をご覧下さい。


 Net Office Nakai サイト登録
このページに書かれた内容の無断転載、無断複製を禁じます