▲ PAGE TOP

ACROWASS.COMホーム HOME TOP事業概要
免責事項著作権・特許・商標プライバシポリシー 
洛北 洛中 洛東 洛西 洛南
HOMEコーナーTOP/洛東(修学院・銀閣寺から清水・東山方面まで)
京都観光情報 北野天満宮の梅
洛東(修学院・銀閣寺から清水・東山方面)
詩仙堂
ウエブサイト:http://www.kyoto-shisendo.com/
曹洞宗の寺。山号は六六山。、石川丈山の終の棲家。丈山が作った庭園は四季折々の花々が楽しめる。特に秋は紅葉の名勝である。 紅葉はじめの詩仙堂庭園
 参拝時間  9:00~17:00 (受付16:45)
 拝観料  一般大人500円 中学生400円 小学生200円
 場 所  京都市左京区一乗寺門口町27 
 交 通  JR都駅 市バス5系 岩倉行 
 一乗寺下り松町下車 東へ徒歩で約7分
 駐車場  有料あり
 TEL  075-781-2954
 花情報  ツツジは5月中旬~下旬、 6月より紫陽花、11月下旬紅葉

曼珠院
ウエブサイト:http://www.manshuinmonzeki.jp/
明治維新まで北野天満宮の別当。天台五門跡の1つ。ご本尊は阿弥陀如来、開基は是算。北山(右京区)から幾度か移転を繰り返しており。現在地に移ったのは29世門主の良尚法親王の時である門跡寺院で。「竹内門跡」とも呼ばれる。紅葉の名勝で、枯山水庭園が綺麗 曼珠院
 参拝時間  9:00~17:00(受付は~16:30)
 拝観料  一般600円 高校生500円 小中学生400円
 場 所  京都市左京区一乗寺竹ノ内町42 
 交 通  JR京都駅 市バス5系 岩倉行 一乗寺下り松町下車
 叡山電鉄 一乗寺下車 東へ徒歩で約20分
 駐車場  50台無料有 ただし紅葉シーズン中規制有、徒歩が良い
 TEL  075-781-5010

圓光寺
ウエブサイト:http://www.enkouji.jp/
臨済宗南禅寺派の寺院。山号は瑞巌山、開山は閑室元佶、将軍徳川家康が国内教学を発展を図るため三要元佶禅師を招いて伏見に圓光寺を建立。その後1667年に一条寺に移転される。裏山には徳川家康の墓もある。枯山水庭園の奔龍庭と栖龍池周りの十牛之庭の紅葉が美しい。 圓光寺庭園
 参拝時間  9:00-17:00/12月から2月 9:00-16:30
 拝観料  一般500円、小学生300円、中学高校生400円
 場 所  京都市左京区一乗寺小谷町13 
 交 通  JR京都駅 市バス5系 岩倉行 
 一乗寺下り松町下車 東へ徒歩で約7分
 駐車場  無料駐車場あり ただし台数に制限有 紅葉シーズンは駐車不可
 TEL  075-781-8025

修学院離宮
ウエブサイト:http://sankan.kunaicho.go.jp/
後水尾上皇によって造営され、広大な敷地に上・中・下の3つの離宮と借景を採り入れた庭園とで構成されている。
 参拝時間  要予約:宮内庁京都事務所参観係
 拝観料  無料
 場 所  京都市左京区修学院藪添
 交 通  叡山電鉄修学院駅より徒歩20分I
 JR京都駅より市バス5系「修学院離宮道下車」
 駐車場   駐車場なし/近隣有料利用
 TEL  075-211-1215宮内庁京都事務所参観係

金福寺
臨済宗南禅寺。山号は佛日山。ご本尊は聖観音菩薩。紅葉の名所枯山水庭園の桔梗が約20株。鉄舟と親しかった松尾芭蕉が、京都に旅行した際に訪れた草庵は 芭蕉庵と名付けられたが、一時期荒廃する。後に与謝蕪村とその一門が再興した。 その与謝蕪村の墓所である。 金福寺
 参拝時間  9:00-17:00
 拝観料  大人400円 中高校生200円
 場 所  京都市左京区一乗寺才形町20 
 交 通  市バス一乗寺下り松町下車、  叡山電鉄一乗寺下車
 駐車場  近隣有料あり
 TEL  075-791-1666

赤山禅院
ウエブサイト:http://www.sekizanzenin.com/
888年、仁和4年に慈覚大師円仁の遺命により比叡山延暦寺の別院として建立。比叡山、大阿闍梨が加持した「へちまの御符」を持ち帰り祈願するとぜんそくに効き目があるそうです。  七福神めぐりの一つ「福禄寿」を祀っている。京都御所から見て東北に位置、つまりもて鬼門にあることより  王城鎮守、厄除け、方除けとして信仰があつい。 赤山禅院
 参拝時間  9:00-17:00/12月から2月 9:00-16:30
 拝観料  無料(自由拝観)
 場 所  京都市左京区修学院開根坊町18 
 交 通  市バス5系  修学院離宮道 下車、徒歩15分
 駐車場  なし
 TEL  075-701-5181

狸谷山不動院
ウエブサイト:http://www.tanukidani.com/
真言宗修験道大本山寺院。ご本尊は不動明王。開基は桓武天皇。宮本武蔵ゆかりの武蔵之滝がある。「タヌキダニのお不動さん」 と親しまれている。
 参拝時間  9:00~16:00
 拝観料  境内自由  入山料は500円
 場 所  京都市左京区一乗寺松原町6 
 交 通  JRより 市バス5系 「 一乗寺下り松町」下車
 叡山電車:一乗寺下車 徒歩15分京阪電車
 出町柳駅下車 タクシー10分
 駐車場   バス20台分 無料、自家用車150台分 無料
 TEL  075-722-0025

安楽寺
ウエブサイト:http://anrakuji-kyoto.com/
山号は住蓮山。 浄土宗でご本尊は阿弥陀如来。法然上人の弟子、住蓮房と安楽房が現在の安楽寺より東へ約1キロ「鹿ヶ谷草庵」を結んだことが始り。容姿端麗、知性も兼ね備えた才色兼備なる姉妹の松虫姫と鈴虫姫は女官として宮中に仕え後鳥羽上皇にことさら寵愛されたのだが、そのことで女官同士の嫉妬と人間関係や虚偽に満ちた生活に悩み出家した。しかも後鳥羽上皇に内緒で出家した事から上皇を激怒させ住蓮房と安楽房は斬首した。法然上人まで讃岐へ流罪、親鸞は越後へ流罪となった。中風まじない鹿ケ谷カボチャで親しまれる 安楽寺の躑躅の庭園
 参拝時間  9:00~16:30
 通常非公開だが5月のツツジの頃と秋紅葉の頃、特定日に公開される。
 拝観料  500円(中学生以下無料)
 場 所  京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町21 
 交 通  市バス5・102番 「錦林車庫」下車 徒歩8分
 駐車場  なし
 TEL  075-771-5360

大豊神社
「大国主命」を祀った末社。宇多天皇の御悩平癒祈願のために創建。厄除け縁結びの神様。奥に狛ねずみ、狛鷹、狛猿などがある。右手の狛ねずみは「巻物」をもち、左手の狛ねずみは「珠」を持っているが 巻物は知識を、珠にはお酒入れ、つまり長寿を意味する。
 参拝時間  自由
 拝観料  無料
 場 所  京都市左京区鹿ケ谷宮ノ前町 
 交 通  市バス32、100系統 宮ノ前下車、哲学の道へ 徒歩約3分
 駐車場  無料あり 5台ほど
 TEL  075-771-1351

吉田神社
ウエブサイト:http://www.yoshidajinja.com/yuisyo.htm
中納言藤原山蔭卿が京の都の鎮守神として吉田山に勧請し創建。鎌倉時代以降は、後の吉田家の卜部氏が神職を相伝する。厄除け開運の神様。御祭神は建御賀豆智命、伊波比主命、天之子八根命、比売神。節分祭りで有名です。 吉田神社の末社、斎場所大元宮
 拝観料  境内自由
 場 所  京都市左京区吉田神楽岡町30 
 交 通  京阪本線「出町柳」駅下車、徒歩20分、
 市バス206系「京大正門前」下車、徒歩6分
 市バス203系「京大農学部前」下車、徒歩5分
 駐車場  有/鳥居左側道まっすぐ突き当たり右側を入りスロープを上った所
 ※ 節分最中は車の駐車不可
 TEL  075-771-3788

哲学の道
哲学者西田幾多郎が散策、思案を巡らしたことから名づけられた。日本の道百選にも選ばれ、春は橋本関雪と妻のよねが寄贈した桜並木が美しく地元の憩いの場となる。
 場 所  京都市左京区銀閣寺以南 
 交 通  市バス5 銀閣寺道下車東へ約5分
 駐車場  民間近隣有料あり 100円パーキング有 
 花情報  シダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ約500本。 3月下旬頃から 銀閣寺道から琵琶湖疎水まで桜並木が続きます。

銀閣寺
ウエブサイト:http://www.shokoku-ji.jp/g_about.html
正式名称は東山慈照寺。臨済宗相国寺派寺院。ご本尊は釈迦入来。開祖は足利義政、開山は夢窓疎石。 相国寺の塔頭寺院の一つ。 東求堂は住宅建築の要素が取り入れられ日本最古の書院造りが設けられている。 銀閣寺
 特別公開  「国宝東求堂」「弄清亭」の特別公開
 3月16日~5月6日 土・日・祝日(予定)
 10:00~15:30
 拝観料 1,000円
 参拝時間  8:30-17:00
 9:00-16:30(12月から2月)
 拝観料  一般500円 小中学生300円
 特別拝観料
  本堂・東求堂 1,000円(プラス入山料500円)
  本堂・東求堂・弄清亭 2,000円(プラス
 場 所  京都市左京区銀閣寺町2 
 交 通  市バス5系  銀閣寺道下車 東へ約5分
 駐車場  なし 民間近隣有料あり 100円パーキング
 TEL  075-771-5725

法然院
ウエブサイト:http://www.honen-in.jp/
浄土宗系の独立寺院。開祖は法然。後、知恩院第38代門主万無上人が再興。昭和に浄土宗より独立して、宗教法人となる。正式名称は「善気山法然院萬無教寺」、ご本尊は阿弥陀如来。方丈、重文狩野光信筆襖絵、堂本印象筆襖絵等春と秋に特別公開される。 法然院
 参拝時間  6:00~16:00
 拝観料  特別拝観を除いて無料
 特別拝観料
:春500円、秋は800円( 文化財保存協力料)
 場 所  京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町30番地 
 交 通  JR京都駅・京阪三条駅より、 市バス5系統岩倉行を浄土寺下車して山に向かって徒歩10分
 駐車場  一般へは無し
 TEL  075-771-2420

霊鑑寺
ウエブサイト:http://www.dab.hi-ho.ne.jp/sasroku/reikanji.html
臨済宗南禅寺派の尼門跡寺院。後水尾天皇が皇女を開基として創建。別名「谷の御所」と呼ばれ後西天皇の院御所から移築した書院には狩野派の作、「四季花鳥図」襖絵など皇室ゆかりの品が多く、池泉鑑賞式庭園や、樹齢400年の日光椿(京都市指定天然記念物)が有名です。通常は非公開で春と秋のみ公開される。 霊鑑寺
 特別公開  春の特別公開 3月23日~4月7日

 参拝時間  10:00~16:00
 拝観料  通常非公開 春と秋の特別拝観のみ600円
 場 所  京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町12 
 交 通  京都駅より 5、17系統 「錦林車庫前」「真如堂道」で下車、西の山の方へ徒歩10分
 駐車場  なし
 TEL  075-771-4040

金戒光明寺
ウエブサイト:http://www.kurodani.jp/
正式名称は黒谷金戒光明寺。浄土宗寺院で七大本山の一。山号は紫雲山。ご本尊は阿弥陀如来。1175年法然上人が比叡山の修行を終え山を下りてこの地に念仏道場を開いた場所。「黒谷さん」と親しまれる。討幕派と幕府側の対立する幕末、治安維持のため十四代将軍徳川家茂から上洛警備とする京都守護職の命を受けた松平容保率いる会津藩はここ黒谷に藩兵を駐屯させていた。 金戒光明寺
 参拝時間  日中 9:00~16:00
 拝観料  一般自由
 特別拝観 800円(大人) 400円(小学生)
 場 所  京都市左京区黒谷町121 
 交 通  JR京都駅→市バス5・100番系統で30分、バス停:東天王寺下車、徒歩15分
 駐車場  黒谷駐車場は60分 400円 30台まで
 TEL  075-771-2204

真如堂
ウエブサイト:http://shin-nyo-do.jp/
正式名称は真正極楽寺。天台宗寺院。山号は鈴聲山。ご本尊は阿弥陀如来。開基は戒算。比叡山常行堂のご本尊阿弥陀如来を神楽岡の東の位置にご安置したのがはじまり。応仁の乱以、消失や移転を余儀なくされるが東山天皇の勅によって現在地に至る。春は桜、秋は紅葉の名所である。 真如堂
 参拝時間  6:00~16:00
 拝観料  一般500円 高校生:400円 中学生:300円
 場 所  京都市左京区浄土寺真如町82 
 交 通  京都駅より 5、17系統 「錦林車庫前」「真如堂道」で下車、西の山の方へ徒歩10分
 駐車場  紅葉シーズンは駐車不可 シーズンオフは参拝者に限り自家用車、5台可能但し バスなど大型は進入不可
 TEL  075-771-2204
 花情報  沙羅双樹の見頃は6月下旬、紅葉の名所

須賀神社
平安神宮東北にある西天王塚辺りに創建。吉田神楽岡に移り長年鎮座した後、大正13(1924)年に現在の地に社殿を創建。須佐之男神と櫛稲田比賣神を祀る。
 拝観料  境内自由
 場 所  京都市左京区聖護院円頓美町1 
 交 通  JR「京都駅」より市バス206号系統「熊野神社前」下車
 阪急河原町駅より201・31号系統
 駐車場   無料あり 自家用車15台まで(お正月・節分除外)
 TEL  075-771-1178

聖護院
ウエブサイト:http://www.shogoin.or.jp/
本山修験宗の本山。開基は増誉。ご本尊は不動明王。静恵法親王が宮門跡として入寺。以降、門跡寺院として格式高く聖護院門跡とも呼ばれる。 応仁の乱の焼失等、移転を繰り返しながら今の元の地に戻る。
 拝観料  拝観料一般800円
 場 所  京都市左京区聖護院中町15 
 交 通  JR「京都駅」より市バス206号系統「熊野神社前」下車
 阪急河原町駅より201・31号系統下車 東へ160メートル
 駐車場  15台収容 山門前砂利広場に駐車
 TEL  075-771-1880

平安神宮
ウエブサイト:http://www.heianjingu.or.jp/
桓武天皇と孝明天皇を祀る。平安遷都1100年を記念して1895年に平安京遷都当時の大内裏の一部を縮小し復元したが1976年に火災に遭ってしまう。本殿や内拝殿は火災の3年後に再建する。7代目小川治兵衛による池泉回遊式庭園の神苑は、4月は紅枝垂れ、5月は杜若や花菖蒲、初夏から夏は睡蓮秋は萩に撫子と四季折々の花々が楽しめる。 平安神宮
 イベント  紅しだれコンサート 4月4日~7日
 料金 2,000円 (前売り1,700円) 
 時間 18:40~19:20と19:50~20:30
 拝観料  境内自由 神苑は有料一般600円 子供300円
 場 所  京都市左京区岡崎 
 交 通  市バス5系 京都会館・美術館下車
 地下鉄東西線「東山駅」下車、徒歩10分
 駐車場  公営駐車場が岡崎公園内にある
 TEL  075-761-0221
 花情報  3月下旬、ソメイヨシノ等約300本、 4月中旬、紅枝垂れ桜約150本 、 特に八重紅枝垂桜は開花から徐々に色が濃くなり一際艶やかです。

 5月上旬、杜若 5月下旬~6月上旬、花菖蒲、 6月~8月、スイレン
 9月上旬~中旬、南神苑の萩、撫子、藤袴

大蓮寺
ウエブサイト:http://www.anzan-no-tera.jp/
引接山 極楽院 大蓮寺。浄土宗寺院。開山は専蓮社深誉和尚。宗祖は法然上人。ご本尊は慈覚大師作とされる阿弥陀如来。安産祈願の阿弥陀如来で元々は真如堂に安置され女性の篤い信仰を受けていたが真如堂が荒廃と共に行方不明となっていた。深誉上人により見つけられ大蓮寺を創建しご安置しのだが真如堂の復興と共に返還を余儀なくされた。しかし深誉上人ご祈願により不思議な事に阿弥陀如来は2体となり、一体は真如堂に戻され、もう一体は大蓮寺にそのままご安置となった。走り坊さんとしても親しまれていて。きれいな蓮の咲く寺である。
 参拝時間  9:00~16:00
 拝観料  一般自由
 場 所  京都市左京区東山二条西入1筋目下ル457 
 交 通  J市バス東山二条・東山仁王門バス停より徒歩3分
 京阪電車三条京阪駅より徒歩15分
 駐車場  
 TEL  075-771-0944

西方寺
浄土宗知恩院派寺院。山号は願海山。正式名称は願海山法性覚院西方寺。開基は藤原経宗。ご本尊は阿弥陀如来。法然上人のもとで出家した公家・大炊御門経宗公の屋敷を寺に改めたのが始まりで大炊御門家、綾小路家、五辻家の菩提寺である。「東山西方寺」とも呼ばれている。
 参拝時間  9:00~16:00
 拝観料  普段は非公開
 場 所  京都市左京区東大路通二条下ル北門前町 
 交 通  市バス東山二条・東山仁王門バス停より徒歩3分、 京阪電車三条京阪駅より徒歩15分
 駐車場  
 TEL  075-771-3395

永観堂
ウエブサイト:http://www.eikando.or.jp/
浄土宗西山禅林寺派総本山寺院。正式名は林禅寺(聖衆來迎山無量壽院禪林寺)。開祖は空海の弟子の真紹。藤原関雄の山荘を譲り受け真言宗の道場としたのが始まり。 ご本尊は阿弥陀如来「みかえり阿弥陀」として知られる。 紅葉永観堂
 参拝時間  9:00~17:00(受付終了16:00) ※午後5時閉門
 拝観料  拝観料:大人 600円 小中高400円
 寺宝展開催中は大人1,000円 小・中・高校生400円
 場 所  京都市左京区永観堂町48 
 交 通  JR京都駅→市バス5系統、57系統、 「南禅寺永観堂道」下車、徒歩3分
 地下鉄烏丸線「京都」→「烏丸御池」→ 地下鉄東西線六地蔵方面行き→ 「蹴上」下車、徒歩10分
 駐車場  無料駐車有(紅葉シーズン中は規制)
 岡崎公園市営駐車場をご利用下さい
 TEL  075-761-0007

南禅寺
ウエブサイト:http://www.nanzen.net/
臨済宗南禅寺派大本山寺院。山号は瑞龍山。正式名は太平興国南禅禅寺。ご本尊は釈迦如来。開基は天皇として最初に禅僧となった亀山法皇。開山は無関普門。鎌倉時代には足利義満により京都五山および鎌倉五山の上に位置づけ格別な扱いとした。小方丈、狩野探幽筆「水呑の虎」の襖絵や小堀遠州作、枯山水庭園「虎の子渡し」の庭園は有名。 南禅寺
 参拝時間  8:40~16:30(12月1日~2月28日)
 8:40~17:00(3月1日~11月30日)
 拝観料  方丈庭園及び三門 各々
  一般500円、高校400円、小中300円
 南禅院 
  一般300円、高校250円、小中150円
 場 所  京都市左京区南禅寺福地町 
 交 通  市バス東天王町下車、南禅寺・永観堂道下車
 地下鉄東西線 蹴上下車
 駐車場  普通1,000円(2時間以内、以降500円/H増し)
 ※但しシーズン中大型車は要予約
 TEL  075-771-0365

南禅寺天授庵
南禅寺塔頭。光厳天皇の勅許により虎関師錬により建立。長谷川等伯筆の方丈の襖絵は通常非公開で重要文化財。池泉回遊式庭園の書院南庭、枯山水庭園の方丈前庭二つの庭園がある
 参拝時間  夏期9:00~17:00
 冬期9:00~16:30
 拝観料  大人500円
 場 所  京都市左京区南禅寺福地町86-8 
 交 通  市バス東天王町下車、南禅寺・永観堂道下車
 地下鉄東西線 蹴上下車
 駐車場  普通1,000円(2時間以内、以降500円/H増し)
 ※但しシーズン中大型車は要予約
 TEL  075-771-0744

青蓮院
ウエブサイト:http://www.shorenin.com/
天台宗の三門跡寺院の一つで粟田御所とも呼ばれる格式の高いお寺。開基は伝教大師最澄。ご本尊は熾盛光如来。天台宗の三門跡寺院。比叡山東塔の南谷にあった青蓮坊が始まり。平安末期頃に比叡山から三条白川移転したが河川の氾濫を避けて鎌倉時代に更に高台の現在地へ移転する。日本三不動1つ「青不動」がある。庭園は相阿弥作、龍心池を中心とする池泉回遊式庭園「相阿弥の庭」、小堀遠州作「霧島の庭」は四季折々美しい。 青蓮院の庭園
 特別公開  後桜町上皇の御学問所 「茶室 好文亭」の特別公開
 期間:3月20日~5月5日 土・日・祝日(予定)
 時間:10:00~15:30
 拝観料 1,000円(抹茶または煎茶、菓子付)
 夜の特別拝観  2つの庭園をライトアップ
 期間:3月8日~3月17日
 時間: 18:00~15:30
 拝観料:800円
 参拝時間  9:00~17:00
 拝観料  大人500円  中高生400円
 場 所  京都市東山区粟田口三条坊町69-1 
 交 通  京都市バス 5・27 系統  神宮道下車 徒歩2分
 地下鉄東西線 京阪京津線 
 東山駅下車 徒歩3分
 駐車場  民間近隣有料あり 100円パーキング有 
 TEL  075-561-2345

尊勝院 青蓮院山内
ウエブサイト:http://www.shorenin.com/
尊勝院は、青蓮院の北東、将軍塚への中腹にある天台宗のお寺。陽範阿闍梨が比叡山横川に「尊勝坊」を開創したのが始まり。三条白川坊、青蓮院の裏に移されるが応仁の乱で荒廃したのを豊臣秀吉が本堂を再建。大正4年に寺地が現在地へ移転する。ご本尊は元三大師像。「おみくじ」の祖として知られている。
 参拝時間  9:00~16:00
 拝観料  普段は非公開
 場 所  京都市東山区粟田口三条坊町70
 交 通  市バス東天王町下車、南禅寺・永観堂道下車
 地下鉄東西線 蹴上下車
 駐車場  
 TEL  075-541-4574

将軍塚青龍殿青蓮院
ウエブサイト:http://www.shogunzuka.com/
天台宗青蓮院の飛地境内。日本三不動の一つ青不動明王をご安置。京都市内を一望できる大舞台は清水寺の舞台の4.6倍の広さ。北野天満宮前にあった「平安道場」を平成26年に境内へ移築され「青龍殿」として建立。
青龍殿庭園は枯山水庭園を取り込んだ回遊式庭園で、東屋からの将軍塚、西山の遠望は見事な借景庭園となっている。
 参拝時間  通常9:00~17:00(受付終了は16:30)
 拝観料  大人5,00円 中高400円
 父兄同伴で小学生は無料
 場 所  京都府京都市山科区厨子奥花鳥町28 
 交 通  京都駅よりタクシーで20分
 地下鉄東西線 蹴上下車タクシー5分 
 青龍殿より東山トレイルで徒歩30分
 青龍殿-三条京阪区間は30分ごとにシャトルバスあり
 大人230円 小人120円均一
 駐車場  将軍塚の駐車場を利用
 期間交通規制あり
 TEL  050-5542-8600(ハローダイヤル)
 075-771-0390(将軍塚大日堂)

知恩院
ウエブサイト:http://www.shorenin.com/
浄土宗総本山寺院。正式名称は華頂山知恩教院大谷寺。京都では「知恩院さん」と親しまれている。開基は法然。山号は華頂山。ご本尊は法然上人像と阿弥陀如来。法然がこの地に草案を結んだのが始まり。伽藍は徳川家康、秀忠、家光らの援助により建立。国宝三門二層内陣はわが国最大級の木造の門である。 知恩院
 参拝時間  9:00~16:00
 拝観料  境内自由
 友禅苑  :大人300円、小人(小中学生)150円
 方丈庭園: 大人400円、小人(小中学生)200円
 場 所  京都市東山区林下町400 
 交 通  JR京都駅・京阪三条駅より
 市バス206系統 知恩院前下車 徒歩5分
 地下鉄東西線 東山駅下車 徒歩5分
 京阪電車 祇園四条駅から徒歩10分
 駐車場  有料 タイムズ総本山知恩院新門南
 TEL  075-531-2111

高台寺
ウエブサイト:http://www.kodaiji.com/
浄臨済宗建仁寺派寺院。山号は鷲峰山。正式名称は高台寿聖禅寺。ご本尊は 釈迦如来。豊臣秀吉の正室である北政所が秀吉の冥福を祈るため建立。方丈、茶室などは伏見城から移築するが近年火災で焼失。表門、開山堂「天井龍図」、霊屋、茶室、観月台が残る。庭園は池泉回遊式庭園。幕末の一時期は新選組から離脱した御陵衛士の屯所とる。
 特別公開  春の特別展とライトアップ
 期間:3月8日~5月6日 
 時間:9:00~21:30
 参拝時間  9:00~17:00
 拝観料  高台寺:大人600円 中高校生250円
 圓徳院:大人500円 
 場 所  京都市東山区高台寺下河原 
 交 通  市バス206系 「東山安井」下車
 駐車場  民間近隣有料あり 100円パーキング有 
 TEL  075-561-9966
 花情報  3月下旬より境内の枝垂桜がライトアップされる
 9月上旬~下旬、萩の花

圓徳院
ウエブサイト:http://www.kodaiji.com/entoku-in/
高台寺の塔頭。「ねね終焉の寺」。開山は三江紹益。伏見城北政所化粧御殿の前庭を移築した北庭は、大きな岩が配置され蓬莱石組みを 作りなんとも豪快な枯れ山水庭園である。南庭より回廊を裏に回ると長谷川等伯を一躍有名にした  障壁画「冬の絵」の一部「山水図」がある。
 特別公開  春の特別展とライトアップ
 期間:3月8日~5月6日 
 時間:10:00~21:30
 参拝時間  9:00~17:00
 拝観料  高台寺:大人600円 中高校生250円
 圓徳院:大人500円 
 場 所  京都市東山区高台寺下河原 
 交 通  市バス206系 「東山安井」下車
 駐車場  民間近隣有料あり 100円パーキング有 
 TEL  075-561-9966

円山公園
小川治兵衛作の庭回遊式日本庭園。春は桜の名所で円山公園のシンボルの樹齢約80年の現在二代目の枝垂れ桜、「祇園枝垂桜」は有名。 円山公園
 場 所  京都市京都市東山区円山町 
 交 通  JR京都駅より市バス206系統「祇園下車」
 京阪 祇園四条駅より東へ徒歩約8分
 駐車場  参門北側公共駐車場有料あり
 TEL  075-561-0533 円山公園管理事務所

八坂神社
ウエブサイト:http://www.yasaka-jinja.or.jp/
官幣大社。祭神は素戔嗚尊・櫛稲田姫命・八柱御子神。斉明天皇が素戔嗚尊を祀ったのが起源。祇園社と呼ばれていたが1868年に八坂神社と改称。祇園祭、かるた始め、をけら詣り等の祭事は有名。 八坂神社
 拝観料  境内自由
 場 所  京都市東山区祗園町北側625 
 交 通  JR京都駅より市バス206系統「祇園下車」
 京阪電気鉄道四条駅より東へ徒歩約8分
 駐車場  参門北側公共駐車場有料あり  
 TEL  075-561-6155

長楽寺
ウエブサイト:http://www.age.ne.jp/x/chouraku/
時宗遊行派寺院。山号は黄台山。ご本尊は准胝観音。最澄が延暦寺の別院として創建し天台宗に属したが室町初期に国阿上人が時宗に改宗。清盛の娘の建礼門院徳子が出家した寺院で知られる。洛陽三十三所観音霊場第7番札所。相阿弥作の園池。 長楽寺
 参拝時間  9:00~17:00
 拝観料  大人500円、小・中学生 250円
 場 所  京都市東山区円山町626 
 交 通  市バス京都駅より 206系・100系 東山五条坂下車 
 京都バス京都駅より18系 東山五条坂下車
 駐車場  民間近隣有料あり 100円パーキング有 
 TEL  075-551-1234

恵美須神社
ウエブサイト:http://www.kyoto-ebisu.jp/
建仁寺建立にあたり鎮守として栄西禅師が創建。西宮・大阪今宮神社と並ぶ日本三大ゑびす(八代言代主大神)。商売繁盛、家運隆盛。拝殿の天井には、堂本印象画伯作「招福龍」通称(こだま龍)が描かれている。 恵美須神社
 参拝時間  8:30~17:00
 拝観料  自由
 場 所  京都市東山区大和大路四条下ル小松町125 
 交 通  京阪電車 祇園四条駅下車、南東へ徒歩5分
  阪急電車 河原町駅下車 四条大橋を渡り徒歩8分
 市バス46・201・203・207系で四条京阪下車徒歩約5分
 駐車場  民間近隣有料あり 100円パーキング有
 無料は2台のみ 
 TEL  075-525-0005

清水寺
ウエブサイト:http://www.kiyomizudera.or.jp/
山号は音羽山。ご本尊は十一面千手観音。開基は延鎮上人。創建は坂上田村麻呂。法相宗に属したが、1965年に独立して北法相宗に立宗。1994年に世界文化遺産に登録。高台寺山を借景した成就院庭園は京都屈指の名庭。 境内には1,000本程の桜が植えられており、春、桜の開花時期に合わせて夜の特別拝観と境内がライトアップされる。 清水寺
 行 事  青龍会 3月14日、15日 4月3日
  法螺貝を吹き「転法衆」を先頭に、行道を指揮する「会奉行」、 観音加持を行う「夜叉神」、「四天王」が龍の前後を守護し、 「十六善神」の神々が続く大群会行の行道
 夜の特別拝観  期間:3月8日~17日 3月下旬桜の開花に合わせて
 時間:18:00~21:00
 参拝時間  8:30~17:00
 拝観料  大人400円 小中学生200円
 場 所  京都市東山区清水1丁目294 
 交 通  市バスは、京都駅より206系・100系「東山五条坂」下車 
 京都バス、京都駅より18系「東山五条坂」下車
 駐車場  民間近隣有料あり 100円パーキング有
 TEL  075-551-1234

地主神社
ウエブサイト:http://www.jishujinja.or.jp/
主祭神は大国主。創建は日本建国以前とされる。円融天皇行幸の際、勅命により臨時祭が行われたのが今の「地主祭り」の起源。江戸時代までは清水寺の鎮守社であった。縁結びの神様として絶大なる人気がある。 地主神社
 拝観料  大人400円 小中学生200円
 場 所  京都市東山区清水1丁目294 
 交 通  市バスは、京都駅より206系・100系「東山五条坂」下車 
 京都バス、京都駅より18系「東山五条坂」下車
 駐車場  民間近隣有料あり 100円パーキング有
 TEL  075-541-2097

寶樹寺
浄土宗西山禅林寺派寺院。僧聖空によって中興、寺名を寶樹寺に改名。ご本尊は阿弥陀如来と薬師如来。薬師如来は、「子そだて常盤薬師」と呼ばれ源義経の母、常盤御前も祈願されたと云う。
 参拝時間  9:00~16:00
 拝観料  普段は非公開
 場 所  京都市東山区本町11丁目201 
 交 通  JR奈良線、東福寺駅
 駐車場  民間近隣有料あり 100円パーキング有
 TEL  075-551-0916

智積院
ウエブサイト:http://www.chisan.or.jp/
真言宗智山派の総本山。山号は五百佛山。寺号は根来寺。ご本尊は金剛界大日如来。真言宗の僧覚鑁が紀州高野山に創建したが教義の違いにより高野山を離れ大伝法院を根来山に移し新義真言宗を立ち上げ、大伝法院の塔頭として、真憲坊長盛が建立したもの。豊臣秀吉の根来攻めで炎上。難を逃れるため当時の智積院の住職玄宥は京都に何を避けた。大坂城が落城した後、徳川家康は豊臣秀吉の愛児鶴松の菩提を弔うために建立した祥雲禅寺領地を玄宥与え、五百佛山根来寺智積院と改めた。祥雲禅寺に飾ってあった長谷川等伯・久蔵父子の作の「桜楓図」はじめとする障壁画が残され国宝指定となっている。
 参拝時間  9:00~16:00(収蔵庫と庭園)
 拝観料  境内散策自由
 収蔵庫と庭園:一般 500円  高校生 300円  中学生 300円  小学生 200円
 場 所  京都市東山区東大路七条下ル東瓦町964 
 交 通  JR京都駅より市バス東山七条下車
 京阪 七条駅下車 東へ徒歩10分
 駐車場  あり
 TEL  075-541-5361
 花情報  桔梗は6月下旬~8月本道に向かう参道に3000株

方広寺
天台宗寺院。豊臣秀吉が発願した大仏を安置するための寺として木食応其によって創建されたが「国家安康の鐘」大阪の陣の発端となった方広寺鐘銘事件の舞台となった寺。地元では「大仏」または「大仏殿」と親しまれている。
 参拝時間  9:00~17:00
 拝観料  境内自由/本堂参拝200円 
 場 所  京都市東山区大和大路東入ル茶屋町527-4 
 交 通  市バス:206系・100系「 博物館三十三間堂前」下車、 「京阪前」下車、
 京都バス : 京都駅より18系、 「 博物館三十三間堂前」下車
 京阪バス : 五条大和大路下車、五条坂下車
 京阪電鉄 : 七条駅下車
 駐車場  民間近隣有料あり 100円パーキング有
 TEL  075-531-4928

寿延寺
日蓮宗の寺。山号は興福山。開山は円乗院日柔上人。ご本尊は一塔両尊(釈迦如来・多宝如来)。「あらいぢぞう」さんと呼ばれている洗い地蔵は、患っている患部をお地蔵さんに洗うと自然と治癒すると云われている。
 参拝時間  9:00~17:00
 拝観料  境内自由
 場 所  京都市東山区大黒町通松原下ル北門町 
 交 通  市バス「河原町松原停」下車
 京阪電鉄「清水五条駅」下車 徒歩5分
 駐車場  なし
 TEL  075-561-7855

仲源寺
ウエブサイト:http://rakuyo33.jp/chugenji/
浄土宗寺院。山号は寿福山。ご本尊は地蔵菩薩。雨止(めやみ)地蔵と親しまれている。元々は定朝が四条橋の東北に地蔵尊を祀ったのが始まりで鴨川が氾濫したとき地蔵菩薩が洪水を止めたことから雨止地蔵と呼ばれていた説があるがめやみを「目疾」に転じて眼病の身代わり地蔵とも言われている。
 参拝時間  8:00~20:00
 拝観料  境内自由
 場 所  京都市東山区祇園町南側 
 交 通  市バス「四条京阪前」下車
 駐車場  なし
 TEL  075-561-1273

安井金比羅宮
ウエブサイト:http://www.yasui-konpiragu.or.jp/
後白河法皇の詔によってに光明院観勝寺が建立されたのが始まり。光明院観勝寺は応仁の乱で一度荒廃したが1695年太秦安井にあった蓮華光院を移建し崇徳天皇、讃岐の金刀比羅宮より勧請した大物主神、源頼政公を祀ったので地元では「安井のこんぴらさん」と呼ばれ明治維新以降は、蓮華光院は廃しされ「安井神社」と名を改め、更に「安井金比羅宮」となった。悪縁を切り、良縁を結ぶ御利益縁切り縁結び碑がある。藤と山吹が綺麗 。 安井金比羅宮
 参拝時間  10:00~16:00 金比羅絵馬館/ガラスの部屋
 拝観料  境内自由
 場 所  京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70 
 交 通  JR「京都駅」から市バス206系統「東山安井」下車、徒歩1分
 駐車場  なし
 TEL  075-561-5127

建仁寺
ウエブサイト:http://www.kenninji.jp/
臨済宗建仁寺派大本山寺院。山号は東山。ご本尊は釈迦如来。開山は栄西で源頼家の援助を得て建立。日本最初の禅寺を。安国寺恵瓊により再興し京都五山の一つとなる。法堂天井画「双龍図」、俵屋宗達筆「風神・雷神図」海北友松の襖絵で有名。 建仁寺
 参拝時間  10:00~16:00
 拝観料  一般500円  中高生300円 小学生200円
 場 所  京都市東山区大和大路四条下る小松町584 
 交 通  京阪電車「祇園四条駅」下車
 JR京都駅より市バス206系「東山安井」下車
 駐車場  駐車場あり 自家用車45台分 400円
 拝観者は1時間無料駐車券発行
 TEL  075-561-6363

建仁寺塔頭 両足院
ウエブサイト:http://www.ryosokuin.com/
ご本尊は木造阿弥陀如来立像。創建は龍山徳見禅師。 開山当時は知足院と呼ばれていた。両足院は、知足院の別院、または徒弟院として建仁寺開山堂、護国院の中にあったが、天文年間の火災の後、知足院と両足院を併せて「両足院」とした。池泉廻遊式庭園、唐門前庭、枯山水庭園と3つの庭園がある。池泉廻遊式庭園は「半夏生の庭」として知られいる。長谷川等伯筆「水辺童子図」や「竹林七賢図屏風」、伊藤若冲)筆「雪梅雄鶏図」所蔵。 建仁寺両足院の半夏正
 参拝時間  10:00~17:00 (16:30受付終了)
 通常 要予約
 拝観料  通常は非公開
 一般600円 、中高300円 小学生無料
 場 所  京都市東山区大和大路四条下る小松町591 
 交 通  京阪電車「祇園四条駅」下車
 JR京都駅より市バス206系「東山安井」下車
 駐車場  駐車場あり 自家用車45台分 400円
 TEL  0075-561-3216(9:00~17:00)

六道珍皇寺
ウエブサイト:http://www.rokudou.jp/
建仁寺の塔頭寺院、山号は大椿山。開祖は慶俊。ご本尊は薬師如来。小野篁が冥界へ通ったという伝説の井戸「冥土通いの井戸」「黄泉がえりの井戸」と小野篁像が安置されている。お盆の精霊迎え「六道まいり」、地元では「六道さん」でも知られている。
 参拝時間  9:00~16:00
 拝観料  一般500円 中学生300円 小学生200円
 場 所  京都市東山区東大路通松原西入ル北側 小松町595  
 交 通  京都市バス206系統 「清水道」下車
 阪急「河原町駅」から徒歩15分、または京阪「清水五条駅」から徒歩15分
 駐車場  あり 乗用車3台分
 TEL  075-561-4129

六波羅蜜寺
ウエブサイト:http://www.rokuhara.or.jp/
真言宗智山派寺院で。山号は補陀洛山。ご本尊は十一面観音。開祖は醍醐天皇第二皇子の光勝空也上人。当初は当初西光寺と称した。空也の死後は比叡山の僧侶の中信が中興し天台別院とし、六波羅蜜寺と改称した。十一面観音像別名縁結び観音、弁財天(福徳自在) 空也上人により開創、空也上人立像、平清盛像 都七福神まいりの一つ 六波羅蜜寺
 拝観料  一般600円 大学高校中学500円 小学400円
 場 所  京都市東山区五条通大和大路上ル東入 
 交 通  阪急「河原町駅」から徒歩15分、または京阪「清水五条駅」から徒歩7分
 駐車場  なし
 TEL  075-561-6980

三十三間堂
ウエブサイト:http://www.sanjusangendo.jp/
天台宗妙法院の境外仏堂。正式名称は蓮華王院本堂。 ご本尊は千手観音。開基は後白河天皇。後白河上皇が離宮として建てた法住寺殿が始まり。 柱間が33ある本堂の内陣には国宝の中尊丈六千手観音坐像、千体の等身大千手観音立像、観音二十八部衆像が並ぶ。 三十三間堂
 参拝時間  10:00~17:00(受付16:30)
 冬季11月16日~3月 9:00~16:00
 拝観料  一般600円、高校中学400円、子供300円
 場 所  京都市東山区三十三間堂廻町 
 交 通  京阪本線「七条」駅下車、徒歩10分
 京都市バス「三十三間堂」下車 阪急「河原町駅」から徒歩15分、
 京阪「清水五条駅」から徒歩7分
 駐車場  無料有/普通車50台バス30台まで
 TEL  075-561-0467

東福寺
ウエブサイト:http://www.tofukuji.jp/
臨済宗東福寺派大本山寺院。山号は慧日山。ご本尊は釈迦如来。開基は、九条道家。開山は円爾。19年の歳月をかけて七堂伽藍を完成し京都五山の1つとなるも度々の火災で焼失するそれでも九条家、鎌倉幕府、足利家、徳川家などによって再建されてきた。通天橋は紅葉の名所で多くの人々を惹きつける。重森三玲による枯山水の東福寺本坊庭園は国指定名勝”に登録。 東福寺
 参拝時間  9:00~16:00 (11月のみ8:30~16:30)
 拝観料  通天橋・開山堂拝観料 400円(小中学生 300円)
 方丈八相庭園拝観料 400円(小中学生 300円)
 場 所  京都市東山区本町15丁目778 
 交 通  市バス202,207,208 「東福寺」バス停下車
 駐車場  駐車場あり
 TEL  075-561-0087

東福寺塔頭勝林寺
ウエブサイト:http://shourin-ji.org/
東福寺の塔頭寺院。高岳令松によって創建。ご本尊は定朝作、秘仏毘沙門天。「東福寺の毘沙門天」と呼ばれ、勝運・財運の御利益で知られている。 座禅体験、写経体験、・写仏体験が出来る。
 参拝時間  10:00~16:00
 拝観料  日中 800円(大人) 500円(小中学生)
 場 所  京都市東山区本町15丁目795 
 交 通  市バス202,207,208 「東福寺」バス停下車
 駐車場  駐車場あり
 TEL  075-561-4311

東福寺塔頭 天得院
ウエブサイト:http://www.tentokuin.jp/
東福寺五塔頭の一つ。開創は東福寺第30世住持、無夢一清禅師。豊臣家滅亡の原因となった方広寺の鐘銘「国家安康君臣豊楽」の文字を撰文したのが当時の住職清韓であったため徳川家の怒りを招き取り壊された。後の1789年に再建され、明治元年には、山内の塔頭、本成寺を合併し、現在に至る。。枯山水の庭は今では青や白の梗の花が咲く庭として人気を集めている。東福寺
 参拝時間  9:00~16:00 (幽門16:30)
 拝観料  一般500円 小人  300円
 場 所  京都市東山区本町15丁目802 
 交 通  市バス202,207,208 「東福寺」バス停下車
 駐車場  駐車場あり
 TEL  075-561-5239

今熊野観音寺
ウエブサイト:http://www.kannon.jp/
真言宗泉涌寺派寺院。泉涌寺の塔頭のひとつ。山号は新那智山。創建は弘法大師。ご本尊は十一面観音。西国三十三カ所第15番札所で厄除、開運で知られていて「ぼけ封じ」にご利益があると云う。
 参拝時間  8:00~17:00
 拝観料  無料
 場 所  京都市東山区泉涌寺山内町32
 交 通  京都駅烏丸口より市バス208 泉涌寺道下車、徒歩10分
 駐車場  駐車場あり
 TEL  075-561-5511

泉湧寺
ウエブサイト:http://www.mitera.org/
真言宗泉涌寺派総本山寺院。山号は東山。ご本尊は釈迦如来、阿弥陀如来、弥勒如来の三世仏。弘法大師空海により「法輪寺」を草創。 鎌倉中期、1219年月輪大師が大伽藍を造営、1226年に再建開山。 寺地の一角から清水が湧いたので寺号を泉涌寺と改める。楊貴妃観音像を安置し、縁結びの寺としても有名。御所と同じ御車寄、御座所庭園などから皇室とゆかりがある事がうかがえる。仏殿、仏舎利殿は国の重要文化財。 泉涌寺
 参拝時間  9:00~16:30(12月1~2月末8:30~16:00)
 拝観料  伽藍拝観 500円(高校生以下は小人料金 300円)
 特別拝観 300円(小学生以下は同伴者がいる場合は無料)
 場 所  京都市東山区泉涌寺山内町27 
 交 通  京都駅烏丸口より市バス208 泉涌寺道下車、徒歩10分
 駐車場  駐車場あり
 TEL  075-561-1551

 
ウエブサイト:http://www.bishamon.or.jp/
紅葉の名所、天台宗京都五門跡の一つ。山号は護法山。ご本尊は毘沙門天。文武天皇の勅願で僧行基に開設。当初は出雲路にあったことから護法山安国院出雲寺と呼ばれていた。江戸時代に山科の護法山安国院出雲寺の寺領の一部に再建。後西天皇の皇子公弁法親王が入寺してより門跡寺院となる。狩野益信筆の山水画、障壁画116面が有名。 毘沙門堂
 行 事  節分祭   2月3日
 法要、豆まき、福引、甘酒の無料接待など
 参拝時間  8:30~17:00
 8:30~16:30(12月1~2月末)
 拝観料  一般500円 高校生400円 小中学300円
 場 所  京都市山科区安朱稲荷山町18 
 交 通  JR琵琶湖線「山科駅」下車、徒歩20分
 京都市営地下鉄東西線「山科駅」下車、徒歩20分
 駐車場  駐車場あり
 TEL  075-581-0328



 HEAD LINE
2019年1月15日 2020年用の成人式の扇子の受付はじめました。
2019年2月15日 オリジナル扇子に古典の浮世絵を追加しました。
2019年4月15日 ソメイヨシノは散りつつあります。原谷、御室仁和寺、二条城の紅八重枝垂れ、三千院の桜は見頃です。

公共交通機関
叡山電鉄
京阪電鉄
京福電気鉄道
阪急電鉄
京都バス
京都市交通局 
京都府のタクシー情報

京都のお宿
RakutenTravel京都府の宿泊施設一覧。 京都府の宿泊施設一覧を紹介しております。
京都府のホテル・旅館の予約は楽天トラベルで!人気ビジネス,シティホテルから旅館までお客様の声など宿情報満載。

ブログ「おおきに京都」
京都の名所・名庭、京都のにゃんこ(ネコ)などの写真を観光情報も盛り込んで京都在住の視点からのんびり・はんなりと紹介しております。 ブログ「おおきに京都」(京都名所巡り)。京都の名所・名庭、にゃんこ(ネコ)など、写真も盛り込んで京都近郊の観光情報をのんびり・はんなりと紹介しております。旬なサクラ情報を毎日更新中。
おおきに京都
2013年までの⇒バックナンバー

  厳選美味しい京都のお取り寄せ
  京都のお菓子
厳選お取り寄京都のお菓子 落雁、生菓子、お饅頭、ケーキ、抹茶味などとっておきの京都のスイーツ和菓子や洋菓子を紹介。
  京都のビール
京都のクラフトビール 京都のクラフトビールをはじめ伏見の酒蔵のお酒、吟醸酒など京都を代表するお酒を紹介。
内容の一部はウィキペディア参照 このページに書かれた内容の無断転載、無断複製を禁じます